WCT magazine vol.9

第三回鬼ごっこ世界大会「WCT3」

激戦再び!第三回公式世界大会「WCT3」
いざ開幕!!

まさに死闘ー。鬼ごっこ世界大会、ここに開幕。

皆さんこんにちは。ワールドチェイスタグマガジンです。vol.「9」となった今回。そう、「9」と言えば…


チェイスタグ公式世界大会「WCT3」
当日です!

 

待ちに待ったこの日がついにやってきました。今回も絶対王者「MarreroGang」が勝利し、3連覇を果たすのか。
それともニューヒーローが誕生するのか。

いずれにせよかなりの激闘が予想されます。

 

まずは今回出場したチームを確認してみましょう!

絶対王者「MarreroGang」、メンバー大幅変更!?

こちらが今回出場する6チームとなります。

WCT3出場チーム

参加チーム↓(以下、本国instagramより抜粋)

The Boys (USA):
Davis Vasconcellos @davisvparkour
joey Adrian @joeyadrian
Seth Rujiraviriyapinyo @sethjumps
Tavon McVey @freeflowwizard
Frank Mejia @frnkmj4

Ape Escape (France):
Valentin Dubois @valentinblacklist
Mehdi Hadim @mehdi.hadim
Nabil Hadim @nabil_hadim
Leo Urban @leo.urban
Caryl Cordt-Moller @caryl_pk

Ashigaru (Germany):
Marc Busch @marcashigaru
Endjis Miscenko @movemendijs
Norman Lichtenberg @normanashigaru
Andi Woehle @andi.woehle
Benni Grams @benni_grams

Marrero Gang (UK):
Greg Ball @greg_balll
Eric Moor @eric.moor
Alex Steklyannikov @stekasaurus
David Nelmes @davidnelmes
Brandon Dodgson @_brandon_aesthetics

UGen (UK):
Richard Thompson @urban_brick_toucher
Andy Tomin @nofussofficial
Haroon Hanafi @h4r00n
Dayne Nembhard @legsprings

…? Samurai 7 (Japan):
Kazuya Ishizawa @kazutoraman
Takafumi Kimoto @midorichannn
UTA (Yuta Hosokawa @utaparkour
Tabito @tabito98low
Jun Sato @otonakodomosully

https://www.instagram.com/worldchasetag/

アメリカ、ドイツ、フランス、日本、イギリス(2チーム)の参戦となっています。

さて出場チームを確認したところで絶対王者Marrero Gangを見てみましょう。

・・・

もしこの「変化」にお気づきになられたのであればかなりのチェイスタグIQをお持ちだと思います。

「WCT」「WCT2」と2連覇したMarrero Gangですが、今回大幅なメンバー変更がなされています。

パルクール界のスターが集結!?高レベルな試合間違いなし。

Marrero Gangのメンバーに抜擢されたニューフェイス「Eric Moor」や「David Nelmes」はパルクールの大会で数多くの出場経験を誇る他、The Boys (USA)の「joey Adrian」に関してはなんと世界大会優勝経験者だそう!これは本国World Chase Tag™️の公式instagramでも大々的に取り上げられていました。

さらにドイツから出場の、Ashigaru (Germany)は、なんと有名なパルクールチームだそう!

これは期待が高まります・・・!


(こちらはAshigaruのチーム動画になります)

狩るか狩られるか。死闘の嵐を目に焼き付けろ!!

さぁ!お待ちかねの試合ハイライトへ移っていきましょう!

なんと本国のYoutubeアカウントからハイライトがUPされています!今回はそちらをお借りしてきました!

それでは、どうぞ。

 

・・・いかがだったでしょうか。開始1秒で画面に釘付けになった方も少なくないのではと思います。

何と言ってもこのスピード感、ダイナミックさ、そして試合のレベルが明らかに上がっているかと思われます。

私、ワールドチェイスタグマガジンが個人的に「なんだこれ」と思ったシーンがこちら。

urbangenerationsのAndy Tomin選手。ジューキングと言うフェイントで相手を翻弄しつつ、最後ギリギリのところで狭い隙間を間一髪飛び込み前転!!見事逃げ切っています。

さすが世界大会と思わされる試合でした・・・。

なんとWCT3を全試合視聴できる!?

そして!今回なんと全試合を視聴できると言う嬉しいニュースが!

全試合手に汗握る戦いなので皆さん是非ご視聴してみてください!

視聴はこちらから

気になる優勝は・・・?

※ここから先の内容は大会の結果を含みます!まだ知りたくない方はブラウザバックを推奨します!

 

 

 

 

さて、大激戦の連続で幕を下ろした「WCT3」。一体優勝はどのチームが掴んだのでしょう。

 

 

3連覇を狙う絶対王者Marrero Gangか・・・?

 

 

 

それとも新たなるニュースターの誕生か・・・?

 

 

 

 

結果は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優勝は、絶対王者「Marrero Gang」!!!
見事3連覇を果たしました!!

 

やはり王者はMarrero Gangでした!!チーム編成をしてきた点からも、とにかく作戦を練ってきたのではないかと思われます。

流石は王者と言ったところではないでしょうか。

 

可能性が広がり続けるチェイスタグ

さて、いかがでしたでしょうか。

チェイスタグの進化が止まらないと言う事実を私たちの目で確認する事が出来たのではないでしょうか。

いつか全世界に広がり、世界大会が行われるのもそう遠くない未来なのかもしれません。

優勝し3連覇を掴んだMarrero Gang、参加したプレイヤーの皆様、そして本国World Chase Tag™️に大きな敬意を払いながら、今回は終わりにさせて頂きます。

ではみなさん、良いチェイスタグライフを!

前の記事

WCT magazine vol.8.5

次の記事

メディア情報…?